50年の歴史と実績をもつ印刷会社です

Taisei News



メーカー/商品名  CUSCO 車高調キット street A
車種  トヨタ:bB
[型式]  QNC20/QNC21
[年式]  2005.12-2016.8
[グレード]  S/Z
[駆動・排気量]  FF/1300cc・1500cc
[備考]  フロントスタビリンクがショックに取り付けられている車両は適合不可
商品番号  921 62J CBF
減衰力調整  F:40段/R:14段
車高調整機構  F:全長固定/R:ネジスペーサー
商品説明  手軽にローダウンしながら乗り心地も自由自在
 走行シーンにあわせて減衰力40段調整式であなた好みの乗り味に
主な仕様

 ・違いがハッキリわかる減衰力(乗り心地)40段調整式

  ワイドな減衰力調整幅と1~40段の均等な変化でどんなシチュエーションでも簡単に好みの
  乗り心地に調整可能です。
  またローレット加工のダイヤルで減衰力調整は工具不要です。
  (一部車種はリヤ減衰力8段、もしくは14段調整)

 ・e-con2対応

  運転席からボタンひとつで減衰力を調整できる「e-con2」に対応。シーンにあわせていつでも
  最適な減衰力に調整できます(適合車種のみ)。

 ・車種別専用設計でローダウンしても十分なバンプストロークを確保

  ラインナップする車種ごとに専用設計しているので、十分なバンプストロークを確保。
  また、1人乗車からフル乗車まで徹底的にテストし、ミニバンならサードシートまで
  快適なセッティングを施しました。

 ・複筒式ショックの採用で、マイルドな乗り心地と充分なストローク

  マイルドな乗り心地を提供する、複筒式構造の低圧ガスショックアブソーバーを採用。
  余裕のあるシェルケースとピストン径で十分なオイル容量を確保し、スムーズな減衰特性を
  発揮することで、なめらかな乗り心地と高い走行性能を両立しました。

 ・出荷時にしっかりストロークを確保した「ベストローダウン設計」

  車種ごとの特性にマッチするトータルバランスに徹底的にこだわったセッティングで、
  快適でスタイリッシュなローダウンを約束します。

 ・細部へのこだわり

  調整ネジ部には「ニッケルクロームメッキ処理」を採用し、サビや砂・ダストからしっかりガード。
  また、ロックナットの緩み防止や静音性向上のために高分子ポリマー製スラストシートを
  挟み込むなど、品質に徹底的にこだわっています。

 ・安心の国内生産。工場はISO9001認証取得、さらにASEA基準も満たす認定品

 ・1年、または10,000kmの安心保証つき(※ユーザー登録が必要です)


納期について  お届け商品の納期については、ご注文後こちらからメールでお知らせしております。
 お届けまでに7日以上かかる商品については、一度注文を保留して
 ご注文継続かどうかご確認致しますので、メールへご返信をお願いします。
 ご注文時期によっては、お届けまでにお時間を頂戴する場合がございますので
 お急ぎの方は、事前にメールにて納期のご確認をお願いします。
注意事項

 掲載の情報はデータ作成当時のものです。車種情報や商品詳細など
 当時とは更新されている場合もございますので、
 ご注文前にはお客様ご自身でご確認をよろしくお願い申し上げます。

スマホアシスト」について / メール会員管理、更新「メールアシスト」メールプラン来店スタンププランについて

【好評にて期間延長】 CUSCO(クスコ) 車高調キット street A トヨタ bB QNC20/QNC21 2005.12-2016.8 商品番号:921 62J CBF-車高調整キット

お問い合わせ メールでのお問い合わせ

 

【好評にて期間延長】 CUSCO(クスコ) 車高調キット street A トヨタ bB QNC20/QNC21 2005.12-2016.8 商品番号:921 62J CBF-車高調整キット

広島パンフレット制作ドットコム

不二越 切断工具(5本入) BP36603 <カットオフマシン用メタルバンドソー>

【好評にて期間延長】 CUSCO(クスコ) 車高調キット street A トヨタ bB QNC20/QNC21 2005.12-2016.8 商品番号:921 62J CBF-車高調整キット

【好評にて期間延長】 CUSCO(クスコ) 車高調キット street A トヨタ bB QNC20/QNC21 2005.12-2016.8 商品番号:921 62J CBF-車高調整キット。

私たちは生活者の視点で新しいメディアを楽しく、そして効果的に用い、企業のセールスプロモーション活動をトータルサポートします。言葉やカラダで一方的に“伝える”だけでなく、生活者のココロに響き“伝わる”プロモーションで、共感を生みだす相互コミュニケーションを実現します。何を作るか?ではなく、まずどんな目的があるのか?を大切にし、お客様の目的達成を念頭に置いた、効果のあるものづくりをしていきます。

事例紹介/デジタルメディア・印刷媒体等幅広い実績

各種規格認証・認定マーク [JISQ15001]プライバシーマーク [ISO9001]品質保証 [W3C:VALID]CSS [W3C:VALID]XHTML0.1